こんちゃ!

今回はダディがレースに出場するまでの苦悩と葛藤を記録していくドキュメントとなっております。

B-MAXレースまであと一週間。

さて今日はVZだけではなく安心のMAでもB-MAXマシンを組んでおこうと思い軽い気持ちで作製。
走らせたら・・・

DSC_0545

何もしてないのにTOPタイムをたたき出すMAシャーシ。
素で速い、重めで安定する、駆動も壊れないし安心。
ただただいじるところが少ないってだけで敬遠してたんですがレース向きという意味では最強だと思いました・・・。

いやでも俺はVZで出たいんや・・・
といいながら盆栽フェスタジョーヌまで引っ張り出してMAもセッティング開始。

DSC_0544

何もしなくて速いMA、手がかかるとはいえ実績のあるVZ。
迷う。
背に腹は代えられないのですべてをぶち込んでいきます。



レース行って両軸相手にVZでやっていけるか?
駆動の故障をその場で治す手間や時間的な余裕はあるか?
朦朧とする頭の中。

そこに追い打ちをかける事態が起きた!




現在の車庫コースのレイアウトなんですが、曲者がここに↓


1625878393152

1枚コーナーからの2枚ストレート⇒下りです。
一見イージーなセクションに見えるのですが、これにドハマりしましたw


見てもらうと分かるのですが・・・

コーナーから脱出したタイミングで、ゆっくりコース内側に侵入していって、スロープを下るころには左の壁の上にバンパーをひっかけるくらい斜走しています。

着地で跳ねてて入らないと思っていたのですが、正面から見たらこんなことが起こっていたとは・・・。

他ではならないので、この角度のこの枚数限定で起きる限定的な高難易度セクションが出来上がっていたんですねw不思議ですw

これに喘ぎ声を上げている間に、ダディを焦らせる事態が生じます。



仲間がめっちゃくちゃ速い!!!

レースに一緒に行くJさんがまず自分のTOPタイムより1秒速いタイムを出し・・・
ミネのMAが爆速だーと思ってたらFM-Aはさらにそれより速かったり・・・
不調だったいちさんのVZがちょっとしたことで速度を取り戻し自分と完全に並走・・・


下りにてこずっている間に仲間がどんどん速くなっているんですよねw
いやぁマジ焦りました・・・








家に帰って早速現状を打開するためにセッティングや準備を開始。
レースまで1週間というのもあり、タスクをこなしていきます。

DSC_0555

ペラシャもたくさん作っておきます。
何があるか分かりませんからね。

DSC_0565

苦心していた茶色スパーは仲間からいただきました!
あざーす!これでしばらく大丈夫かな。



あとはあの下り対策・・・

一応前後のローラー幅を違うものにしていたので同じ幅にそろえたり、スラストを工夫したりとやってみたんですが、それでもまだ解決ならず・・・
あとから前と後ろのローラー距離を縮めたりするといいかなーと考えたりしてなんとか成功率は上げられましたが、マジで悩んだしテスト走行に行ったり来たり。

焦った父は馬車馬のようにミニ四駆をした・・・

あっ

記憶が・・・






そして朝を迎えた・・・



DSC_0562
チュンチュン

あっ朝日がまぶしいぜ・・・
おはようございます。

気付いたらこの状態で机の前で毛布かけられて寝落ちしてました・・・。
焦ってトチ狂った旦那の様子を見守っていた嫁ちゃん優しい・・・。


こうして苦悩の一週間が始まったのだった。





続く